読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎの頭ん中。

モブヴァイスプレイヤーが何を考えているか書いてある場所。

【構築記事】DCDS レベル0ビート

こんにちは。うさぎです。

 

WGP東京大会ネオスタンでは2-2という惨憺たる結果でモブをかましました。WGP大阪はトリオでリベンジ。いまはこれだけ考えています。

 

今回の記事は構築紹介です。DCDSが発売され、既存の型(生徒会、姫乃魔法、新聞など)に強力な助っ人が加わったほか、新たなアーキタイプの構築がいくつか組めるようになりました。

 

そんなDCDSですが、ぼくが組んでみて「なかなか面白い」と言えるような構築を紹介しようと思います。

 

レギュレーション:DCDSネオスタンダード

 

【レベル3】6枚

わたしの気持ちななか 1

完全無欠なお嬢様遥月 2

朝のハプニング依愛 3

 

【レベル2】2枚

鷺澤頼子 2

 

【レベル0】34枚

水着の乃絵里 4

料理中の乃絵里 3

朝のひとときひまり 2

TABデビューひまり 4

不思議な帽子の親友めです 2

水着の天 3

水族館デート天 4

アジサイ畑のまゆき 4

ディフェンディングチャンピオン遥月 4

ドキドキハプニング遥月 4

 

【CX】8枚

魔王の娘、立つ(門) 4

これからの二人を(青ストブ) 4

 

以上50枚。

 

【コンセプト】

この構築のキーカードは「ドキドキハプニング遥月」です。

リバース時にトップを確認し、それがレベル0のキャラである場合手札に加えるという効果を有しており、後列に「アジサイ畑のまゆき」を設置して手札アンコールを付与することで、理論上はレベル0をトップでめくり続ける限り復活する無限アタッカーとしての運用が可能です。

彼女の効果と「水着の乃絵里」「朝のひとときひまり」などの手札を増やすテキスト、および「鷺澤頼子」のソウル応援により、ゾンビの如くチャンプアタックを繰り返して打点を押し込み、最終的に「わたしの気持ちななか」からの「完全無欠なお嬢様遥月」+「朝のハプニング依愛」のバーンで〆。というのが想定する勝ち筋となります。

以下個別解説。

 

・ドキドキハプニング遥月

この構築の根幹。トップチェック成功率は構築段階でおよそ66%ですが、集中や料理中テキストで2以上を手札に持って来ておく、TABデビューでトップを確認しておく、などで成功率を簡単に上げることが可能です。最序盤の目標は彼女とアジサイ畑のまゆきのコンビを揃えること。4枚確定。

 

ディフェンディングチャンピオン遥月

思い出要員+山溶かす要員。誰も触れないクロックに触ってくれたり、底にあるCXをすべて山に戻してくれたりと、仕事の多いカード。レベル0なので1枚も思い出が無くても料理中でアクセスできます。腐る局面はほぼ無いので4枚確定。

 

・朝のひとときひまり

移動+アタック時0を召喚。この構築にがっちりマッチ。当然、最序盤に引くとめちゃくちゃ強いカード。ですが、この構築ではとくに後列にアジサイが出たあたりから上下のテキストが死んでしまいます。最初は4で使っていたのですが移動が返ってくることも無く、0召喚テキストも100%でないため、採用枚数を2に抑えて帽子サーチのめですを積みました。

 

・不思議な帽子の親友めです

リバース時1コスト1クロック思い出飛んで帽子サーチ。ひまりをデッキから引っこ抜けるカード。この構築ではTABデビューが柔軟に動けるカードとして価値が高いため、9割は彼女をサーチすることになります。風南島サーチと違い黄色いカードしか持ってこられないため、2枚の採用。山の中の黄色の枚数は覚えておきましょう。

 

・TABデビューひまり

星杏+3500。そもそも構築の根幹がトップチェック絡みであるため相性はいいですが、それ以外にも集中や水着乃絵里のテキストの可否などがコントロールでき、ラスパンの詰めにも一役買ってくれるカード。欲を言えば常に1枚手札に居て欲しいですね。4枚確定。

 

・水着の乃絵里

2落下+トップ盛り、リバース時1コスト1クロック思い出で控え室の風南島を回収。どこを取っても非の打ち所の無いカード。4確定。サイドされたら「ありがてえ……」と呟きながらクロック通過してチャンプ、テキスト発動しましょう。この構築なら出来るはずです。

 

・料理中の乃絵里

全体500応援+2コスト単レストで思い出の枚数以下のレベルをもつキャラを控えから回収。鷺澤頼子とわたしの気持ちななかに触れる唯一のカードであり、主に回収するのはその2枚+アジサイ畑のまゆき。優先度は大抵まゆき>>ななか>鷺澤。ストックの底の方に埋まったCXを掃ける偉い子。逆にストックを結構食ってしまう点、サーチが大量に入っており、これが手札に加わらないことはほぼ無い点を鑑みて、3枚採用にとどめています。

 

・水着の天

2レスト集中+CX置いたとき1枚選んで返しまで500上昇。めっちゃ弱いと評判の風南島の集中。1枚引ければいいので3枚採用。仕事は主にディフェンディングチャンピオンとあわせて、1週目の山削り。とりあえず集中のコストが捻出できるように、手札を頑張って集めましょう。集中って当たるとだいぶラクですよね。

 

・水族館デート天

2000アタッカー+リバース時1コスト手札1枚+思い出で山から風南島サーチ。山から3を引っこ抜いてきてドキドキハプニングの確率を上げてくれたり、普通にパーツを集めてくれたりする良い子。使った後は思い出に行くので思い出圧縮という点で貢献もしてくれるし、料理中、門トリガーとのシナジーもありますね。4枚採用していますが手札の質を上げてくれるカードであって量を増やしてくれるカードではないため、余裕が出来てから飛ばすといいです。とか言いながらリバースされれば余裕ですっ飛んでいきます。

 

アジサイ畑のまゆき

ドキドキハプニングにアンコールをつけるためだけに構築に存在し、後列に常駐する初音島の人。素引きするため4確定。余った3人はレベル置場に置いたり青ストブで埋めたりアンコールの弾にしたりしてください。

 

鷺澤頼子 

下のテキストはおまけ。上のテキストが最強。隼鷹使った人なら説明は不要でしょうね。CXが無くても、門を温存しても、ソウルが2点なのはとてもつよいとおもいます(こなみかん)。料理中で回収こそできますが、素引きの可能性を少しでも上げるためにここを2枚採用。残った1枚は山に帰ると邪魔なので、出来ればレベル置場に置きたいところ。1枚でいいと感じる方は0増やしたりななか増やしたりすればいいと思います。

 

・わたしの気持ちななか

DCDSプールに存在する唯一の圧縮崩し。無限パンチャーを手に入れる代わりに相手を倒せないため、相手の山も硬くなるという弱点を打ち砕く必殺の一撃。握ったら離さないほうがいいカード。素引きならなおさら。いまは1枚ですが鷺澤と選択レベルで2あってもいいカードです。

 

・完全無欠なお嬢様遥月

ヒールはおまけ。重要なのは助太刀封じのほう。助太刀封じ+リバース時バーンという並びにより3依愛と強力なシナジーを形成します。最後はこれ出して詰めましょう。4入れる枠はないです。

 

・朝のハプニング依愛

この構築のフィニッシャー。門対応で小刻みバーン(願望)。レベル0の不純物は思い出に行ったり手札にあったりする体であり、山の中のCXをほぼ全部バーンに回せるので殺傷力はそこそこだと思います。4入れる枠が無いのは3はーちゃんと一緒ですが、一応3面シナジーを考慮に入れて3枚採用です。

 

・門

依愛の対応。説明不要でしょう?

 

・青ストブ

いらない控えの青を埋めましょう。まゆきをもう持っているならまゆきから埋めましょう。後列に集中を常駐させる枠がそこそこ苦しいため、手札んいないときは集中は埋めないほうがいいかもしれません。

 

 

具体的な回し方。

先攻1パン。後攻はできるだけ3パン。できなければ出来る範囲で多パン。

あとは各種システムキャラのテキストで山削りながら手札を増やしていきます。ドキドキハプニングがある程度帰ってくれば、手札を保つのは簡単だと思います。

レベル置場の理想はまゆき→鷺澤→緑の誰かですが、理想通りに行くことは稀なので、超過クロックや手と相談して色の出し方を決めましょう。ななかだけはレベル置場に置かないほうがいいと思います。

2になったら鷺澤を出す。2点で殴る。3になったら遥月依愛依愛。ストックが足りなければ出来る範囲で詰めましょう。

 

以上です。無限に殴れる楽しさを味わいたい時にどうぞ。

読んでいただきまして、ありがとうございました。